英語の発音入門【1】|英語の「ア」を練習しよう

正しい発音コツ入門❶|英語の「ア」をマスターしよう。æ、ʌ、ɑ、ɑː、ə

英語には、日本語の「ア」に似た音が4つあります。

æ、ʌ、ɑ、ə

4つの発音記号を、ここでマスターしていきましょう。

【æ】
「あ」の口で「え」

/æ/の発音の仕方

この発音記号 æ は、aとeがくっついてできた音。

文字通り、アとエの間の音がします。

「あ」の口に大きく開けるため、明るい音が出るのが特徴です。

発音のコツ
大きな「ア」の口の形を作り、「エ」と言いながらあごを下げます。
正しい/æ/の発音方法

Japanのパもこの音です。ヒロミ・ゴー風にジャペァーンで正解。

英スポくん

/æ/が含まれている単語

album /ˈælbəm/ アルバム

hand /hænd/ 手

happy /hˈæpi/ 幸せ

family /fˈæm(ə)li/ 家族

fantastic /fæntˈæstɪk/ 素晴らしい

/æ/のスペル

ほぼ「a」とつづります。

 a | angry /ˈæŋgri/ 怒っている

英単語のaを日本語で「ア」と読むときは、ほぼこの/æ/だよ。

英スポくん

/æ/が含まれている文章を言ってみよう!

I add some happy family albums.

Could you carry my bags?

スマホの音声入力で、自分の発音を確認してみましょう!

【ʌ】
口半開きの「あっ!」

/ʌ/の発音の仕方

「あっ、やば!」「あっ、そうだ!」と思わずつぶやく時の「あっ」

口元は力を抜いて、半開き。

そのまま、のどの奥につまったものを吐きだすように、お腹に力を入れて短く強く「ア」と言います。

口元はゆるくても、ʌの形がとんがっているように、ちゃんと鋭さもある音なんです。

口をあまり開かないので、少しこもった暗い音がします。

発音のコツ
口は力を抜いて半開き。「アッ」とお腹から発音します。

正しい/ʌ/の発音方法

口を半開きで、日本語の「あ」って言うだけ。ʌの音が、日本語の「あ」に一番近いよ。

英スポくん

/ʌ/が含まれている単語

under /ʌndə(r)/ 下に

onion /ˈʌnjən/ 玉ねぎ

cup /kˈʌp/ カップ

money /mˈʌni/ お金

wonderful /wˈʌndɚf(ə)l/ 素晴らしい

/ʌ/のスペル

通常は「u」、時々「o」や「ou」とつづります。

 u | cup /kˈʌp/ カップ
 o | onion /ˈʌnjən/ 玉ねぎ
 ou | young /jˈʌŋ/ 若い

たまには例外もあります。

 oe | does /dˈʌz/ doの3人称単数
 oo | blood /bl’ʌd/ 血
 ough | enough /ɪnˈʌf/ 十分な 

/ʌ/が含まれている文章を言ってみよう!

I love the summer sun.

Is your brother studying in London?

スマホの音声入力で、自分の発音を確認してみましょう!

【æ】と【ʌ】を
言い比べてみよう。

 カタカナとして普段使っている英語を、聞き分けられるかチャレンジ!

どの順番で、どちらの単語が発音されているか、聴いてみましょう。

lack /lˈæk/ 欠如
luck /lˈʌk/ 運

fan /fˈæn/ うちわ
fun /fˈʌn/ 楽しみ

cat /kˈæt/ 猫
cut /kˈʌt/ 切る

上手に聞き分けられるようになったら、自分の発音もスマホの音声入力で確認してみましょう。

口を大きくあけている/æ /の方が、明るく響くよ。

英スポくん

【ɑ】
「お」っきな口で「あ」

/ɑ/の発音の仕方

/ɑ/で大切なのは、とにかく口を大きく開くこと。

あくびをする時のように、大きく口を開けて、のどの奥から「ア」と言います。

指が2、3本縦に入るくらい顎をしっかり下げ、、口を大きく開きましょう。

発音のコツ
口を大きく開き、のどの奥の方から「ア」と言う。

正しい/ɑ/の発音方法の図

/ɑ/が含まれている単語

octopus /άktəpəs/ タコ

hot /hάt/ 暑い、熱い

top /tάp/ 頂上の、トップ

box /bάks/ 箱

positive /pάzəṭɪv/ 前向きな

/ɑ/のスペル

ほぼ「o」、時々「a」とつづります。

 o | fox /fάks/ キツネ
 a | swan /swάn/ 白鳥

/ɑ/が含まれている文章を言ってみよう!

She stopped at the watch shop.

I got a lot of shopping.

スマホの音声入力で、自分の発音を確認してみましょう!

アメリカ英語
/ɑ/は、アメリカ英語の発音。イギリス英語では、/ɔ/と発音されます。
/ɔ/は口を縦に大きく開けた「オ」の音です。

【æ】と【ʌ】と【ɑ】を
言い比べてみよう!

 Cup(カップ)、Cop(警察)、Cap(帽子、キャップ)。どれも聞き馴染みのある言葉ですね。まずは、聞き分けられるかチャレンジしてみましょう。

どの順番かわかりましたか?うまく聞き分けられなかった場合は、下の発音記号をヒントにもう一度聞いてみましょう。

cap /kˈæp/ 帽子、キャップ
cup /kˈʌp/ カップ
cop /kάp/ 警官

 

 lack、luck、lockがどの順番で話されているかを聞き取ってみましょう。

lack /lˈæk/ 欠乏
luck /lˈʌk/ 運
lock /lάk/ 鍵

正解は、cap、cup、copとlock、lack、luckの順だよ。

英スポくん

【ɑː】
のどの奥から「アー」

/ɑː/の発音の仕方

「ː」は、強調を表す記号。(強調するので、少し長く響きます。)

/ɑ/は既に半端なく口を広げているので、これ以上強調できませんが、口は大きく開きます。

/ɑ/の8割くらいでしょうか。

気持ち長めに発音するくらいで、伸ばし過ぎないようにしましょう。

発音のコツ
口を大きく開き、のどの奥から「アー」と発音します。

正しい/ɑː/の発音方法の図

/ɑː/が含まれている単語

spa /spάː/ スパ

calm /kάːm/ 穏やかな

father /fάːðɚ/ 父

/ɑː/のスペル

通常は「a」とつづります。

 a | spa /spάː/ スパ

/ɑː/が含まれている文章を言ってみよう!

My father loves a calm sea in Bali.

æ】と【ɑː】を
言い比べてみよう。

それぞれの単語が、æとɑːどちらの音かわかりますか?

 bag バック

 

 almond アーモンド

 

 hand 手

 

 palm 手のひら

大きな声で練習したら、自分の発音を録音してみるのが、早く上達するコツだよ。

英スポくん

/bˈæg/、/άːmənd/、/hˈænd/、/pάːm/

【ə】
脱力の「ぁ」

/ə/の正しい発音の仕方

口も、舌もとにかく脱力

口は半開きになるので、そのままかろうじて「ァ」とも「ゥ」ともつかないような音を出します。

とにかく力を抜いて発音するのは、アクセントを持たないから

「単語のアクセントが付かない」=「重要ではない位置にある母音」。

脱力したまま、適当になんか音を出しとこう、くらいの感じでOK。何の音かわからないくらい。

英スポくん

発音のコツ
口も舌も力を抜いて、口は半開き、そのまま短く弱く「ァ」と発音します。

/ə/の正しい発音の仕方

ハッキリ言いたくなるところをグッとこらえて、弱く短く脱力して適当に「ァ」と言ってみてね。

英スポくん

/ə/が含まれている単語

about /əbάʊt/ 〜について

agree /əgríː/ 同意する

famous /féɪməs/ 有名な

woman /wˈʊmən/ 女性

pilot /pάɪlət/ パイロット

/ə/のスペル

様々に綴ります。綴り方を見てみましょう。

適当な音だけあって、スペルもとにかく自由・・・。

英スポくん

 a | about /əbάʊt/ 〜について
 e | camera /kˈæm(ə)rə/ カメラ
 i | holiday /hάlədèɪ/ 休日
 o | pilot /pάɪlət/ パイロット
 u | support /səpˈɔɚt/ サポート
 io | education /èdʒʊkéɪʃən/ 教育
 ou | famous /féɪməs/ 有名な

他にも下記のように綴ることもあります。

 ie | efficient /ɪfíʃənt/ 能率的な
 ia | technician /tekníʃən/ 専門家
 y | analysis /ənˈæləsɪs/ 分析
 iou | anxious /ˈæŋ(k)ʃəs/ 心配した

/ə/が含まれている文章を言ってみよう!

The famous woman was standing alone.

スマホの音声入力で、自分の発音を確認してみましょう!

ここまで終わったら、母音の最難関の「ア」はクリア!「イ」以降の母音は、簡単なので、この調子でいってみよう。

英スポくん